ママコーデ+ > 卒業式・卒園式 > 卒業式・卒園式のコートは着る?色は何色?

卒業式・卒園式のコートは着る?色は何色?


卒業式・卒園式の季節は3月。3月は春めいてはきているものの まだまだ寒い日もあり、スーツだけでは寒いと感じる事もあります。寒い卒業式の日は、コートを着るお母さんも多いです。

 

寒いならコートを着るという選択

寒い卒業式ではコートを着るお母さんも結構見かけます。「卒業式には どんなコートを着たら良いのか?」と、悩む方が結構いらっしゃると思います。
日本のファッションの一般的な感覚としては
ざっくり

春は3~5月
夏は6~8月
秋は9~11月
冬は12~2月

というイメージ。

3月は もはや「冬」ではなく「春」。理想的には、春のコートを着た方が良い季節です。春コート(スプリングコート)ならは、続く入学式などの学校行事関連もずっと着られますし。

(ただし、卒業式が3月でも真冬並みに寒い!日に当たってしまったら、ウールなどの冬コートの方が良いこともあり得ます・・・)

卒業式・卒園式におすすめはNo.1は、トレンチコート

これから春コートを何か探そうか、と思っている方には、トレンチコートをおすすめします。

コートの色は何色がいい?

卒業式のコートの色は、黒系・ダーク系に限定されません。基本的には、体育館・ホールなどの室内では脱いでしまうことも多いので、卒業式・卒園式では、コートの色までは神経質になる必要がないようです。

卒業卒園を迎えるお母さんは、ベージュ・紺・黒・グレーなど思い思いの色合いを選んでいる印象です。

使いやすい色は

卒業式以降、これから春モードなので、入学式にも着る可能性があるなら、ベージュが使いやすいと思います。もしくは、ネイビー(紺色)。懇談会・保護者会などにも使いやすくて、きちんとした印象に見えるはずです♪





キーワード