ママコーデ+ > 結婚式お呼ばれ > 白い服は避けたのに失敗!(結婚式お呼ばれのNG)

白い服は避けたのに失敗!(結婚式お呼ばれのNG)


結婚式の服装マナー、ほとんどの方は「白い服は花嫁さんの色」なので避けるべきということはご存知だと思います。

見落としがちな失敗はこれ・・・

白は着ないけど、「薄いベージュ」や「淡いピンク」「淡いブルー」といった薄い色の服を着る時は ちょっと注意が必要です。

なぜなら、写真・映像では 白っぽく映ってしまう場合があるからです。

防止策としては、ベージュや淡い色合いの服を着る場合は、メリハリのあるトリミング、あるいは 色デザインの切り替えがあるなど 変化のあるものを選ぶようにすると良いと思います。ショールを着用する予定なら、ショールの色をネイビーやグレーなど落ち着いたものを選ぶのも良い方法です。

次に 黒い服も 出来れば避けたいところ。
冠婚葬祭全てのシーンで着られますよ、という事で売られているブラックフォーマル。こちらはお住まいの地域にもよりますが、出来れば避けた方が良いと思います。

結婚式は、華やかな雰囲気が一番です。特に年配の親族の男の方は、黒いスーツ(礼服)を着用される方も多いので 女性は黒以外がおすすめです。

これから買う予定だけど、どんなのがいい?

という場合のおすすめが

ワンピース♪

シックで知的雰囲気を狙うならネイビーがおすすめです。可愛い印象なら、ピンク系。

結婚式や結婚式2次会のお呼ばれは、「ノースリーブ」というイメージが強いですが

二の腕が気になる場合は ちょこっと袖がついたタイプのワンピースも素敵です。

レースやビーズなどの飾りがあれば 一層華やかですヨ!

【Sweet掲載】ワンピース 結婚式 結婚式ワンピース

価格:9,622円

<上記ワンピース お問い合わせ>
Pour Vous





キーワード